BlueDawnBlog

撮影日記 今日思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

熊野大花火 ほか

溜まりに溜まっていた花火の画像をやっとアップしました。
撮影場所を紹介します。原則開催日順です。
花火2:名古屋港2枚・鳥羽1枚・津9枚、花火3:安倍川9枚・蒲郡3枚、
花火4:全て蒲郡、花火5:全て長岡、花火6花火7:全て袋井、
花火8:三ケ日、花火9:びわ湖、
花火10:彦根1枚・長岡3枚・和倉3枚・三ケ日2枚・大井川3枚
花火11:袋井1枚・三ケ日1枚・大井川2枚・根尾川2枚・濃尾6枚
花火12花火13:全て諏訪湖、花火14:全て熊野 以上です。

ここでは一番最近の熊野大花火について触れます。
 (それ以外のメジャーな大会(長岡・びわ湖・諏訪湖)は
  開催日にさかのぼって撮影日記を書きます。)

17日の朝8時に現地着。
過去2回は獅子岩で撮影しましたが、今年はもう少し前で撮ることに。
熊野は高波・津波防止の堤防が浜を囲んでいるんですが、
数年前に堤防から浜に下りる大きな扇型の階段が2箇所設置されました。
昨年までは、せっかくの堤防と浜との連絡通路(この階段)が
完全に見物席になって通路の役目を果たさなかったそうで、
今年は幅3m程度の部分が上から下まですっぽりブルーシートで覆われた
トンネルになっていました。あれならあそこに座る人はいません。
見えないわけですから。(^^) とても賢いアイディアだと思います。

天気はいつ降ってもおかしくない状況で実際待ってる間に結構降ったんですが
始まる前には夕焼け空になり、写真のようにお月様も顔を覗かせました。


海上に停泊している船は、飛鳥です。毎年ツアーを組んで見に来てます。
待っている間、検索したらツアー料金は14万7千円から60万円だそうです。

内容は(いい意味で)いつも通りの熊野。
昨年不発だった三尺玉海上自爆も見事に開発。
獅子岩の陰に隠れて半分しか見れなかった去年までと違い十分堪能できました。

熊野はほとんど降らなかったけど周りは結構降ったらしく電車が遅れ、乗れた
のが夜中の1時という報告や尾鷲まで例年にない渋滞という報告を見かけました。
私がいつも使う国道169号も片側交互通行を先頭に大渋滞でした。
交通が不便なところも含めて全てが熊野なんですよね。
”それもまた良し”という人以外は行ってはいけません。(^^)
  1. 2005/08/20(土) 13:58:49|
  2. 撮影日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<プロムナードなら | ホーム | 諏訪湖祭湖上花火大会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyri.blog4.fc2.com/tb.php/28-46627baa

KYRI

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。