FC2ブログ

BlueDawnBlog

撮影日記 今日思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

長野の紅葉第二弾

七倉ダム

今週は再び長野です。

まずは鏡池
前日の天気予報で穏やかな晴天が期待されたので夕方出発。
鏡池の場合、この「穏やかな」ことがとても重要で、穏やかじゃない
つまり風があると”鏡”になりません。
何日か前に見頃と聞いていたので、紅葉はもう遅いかな?
と思いつつ、夜中に到着してちょっと仮眠。

翌朝、まだ暗いですが、回りがそろそろにぎやかになってきたので
「場所取りしなきゃ」と思い行動開始。池に向かって左側のポイントは
誰もいませんでしたが右側のポイントは既に数台の三脚が立っており
悩んだ挙句、右側で撮ることにしました。

結果はご覧の通りです。
「これで雲があればねぇ」という声も聞こえましたが
個人的にはお釣りがくるぐらい満足しています。(^^)

ここは面白い場所で、カメラマンで賑わうのは(この日も100人ぐらい
いたでしょうか)夜明け前からせいぜい7時半ぐらいまでなんです。
その後、8時ぐらいになると一般観光客が増えてきます。
うまく住み分けができています。
まぁ富士山にしろ、日の出スポットってどこもそうですかね。
夜明け前から一般観光客は行動を開始しませんからね。(^^)

さて、この日予定していた奥裾花自然園へ。
ここは2年前に一度トライしたんですが、
雨で結局車から降りずに諦めた経緯があります。
2年越しのリベンジは素晴らしいお天気に恵まれました。

長野県鬼無里村(”きなさ”と読みます)にある奥裾花自然園へは
国道406号線を北に折れてから裾花川沿いを十数キロ走るんですが
5キロほど行ったところにある奥裾花ダム以降の奥裾花渓谷の
景色が素晴らしく、しょっちゅう車を止めては撮影していたので
終点の駐車場に到着した時にはお昼を過ぎていました。(^^;)

知らなかったのですが、奥裾花自然園は駐車場のそばにあるのではなく
そこからさらにバスに乗って行くことになります。
で、このバスが30分に一本で、それはいいのですが、
降りる時に帰りのバスの最終時刻を聞くとなんと14:25。
ただバスには5分程度しか乗っておらず「これなら歩けるな」と思い
最初から帰りのバスに乗ることは諦めました。

着いて結構すぐに地元テレビ局が来てインタビューを受けましたが
「奥裾花の紅葉の特徴は?」と聞かれ、「初めて、しかもさっき来た
ばっかりの人間に酷な質問でしょ」と思いつつ、「赤が多い気がします」
とか適当ことをしゃべりましたが、後から思うと地形的な特徴があります。

お隣の、全体が紅葉したきれいな山が目の前に迫ってきており
自分の場所も標高がそれなりにあるので、山を下から見上げるのではなく
同じ目線で見ることができるんです。しかも上下左右がひらけているので
巨大スクリーンを結構間近で見ている感覚になります。

バスに乗らずに歩いた時間は30分ぐらいだったでしょうか。
車に戻ったのが4時前だったので、私の好きな小川村にある
北アルプス展望台が近いと思い行ったのですが、予想以上に
遠くて(^^;)、着いた時には日没後。
(アルプスに落ちるんで早いんですよ)
特別焼けたわけでもありませんでしたが、奇麗な空でした。
小川村


道の駅白馬で夜明かしした翌朝は、結構な濃霧。
北アルプスの山々は見えず、「どうしよう」と考えましたが
「そうだ!大出のつり橋に行けば幻想的な絵が撮れるかも」と思い移動。
着いた頃には霧もそれほどでもなく、かといって山は見えず
踏んだり蹴ったりの状況でしたが(^^;)、だんだん山が見えてきて
あれよあれよという間に雲が取れて、これなら日が差すまで待とうか
と結局2時間粘りました(笑)。

ついでに白馬大橋から。
白馬大橋より

秋の霧は晴れる証拠のようなところがあるんですが、
この日は晴れるには晴れたものの春霞のようなガスが取れず、
こんな状態でした。白馬の紅葉は来月でしょうか。

その後、お隣大町市の高瀬渓谷へ。
ここは七倉という場所までは車で行けますが、その先はタクシーのみです。
バスのみならわかりますが、タクシーのみって「どうよ」という感じです。(^^)
バスは通れない道なのかもしれませんが行ってないのでわかりません。
ここも、その駐車場に到着するまでに見事な景色がいくつもあり
それゆえ到着がまた昼過ぎになったのですが、
「だからこそ」と言ってもいいでしょう、満足でした。

追伸
再度日光に行く機会を逃したので竜頭の滝をWallpaperで公開します。

というわけで
長野3(戸隠高原鏡池9枚、大望峠アルプス展望台1枚、白馬2枚)
長野4(奥裾花渓谷6枚、奥裾花自然園6枚)
長野5(奥裾花自然園9枚、奥裾花渓谷3枚)
長野6(全て高瀬渓谷)
  1. 2007/10/27(土) 15:39:23|
  2. 撮影日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

KYRI

09 | 2007/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。