BlueDawnBlog

撮影日記 今日思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

6月の京都

高桐院


今月も京都に行ってきました。
今回の目的は新しいレンズ(広角)を手に入れたので
それの試し撮りというか広角が生かせる被写体を狙って回りました。

その候補としては何といっても詩仙堂
今までのレンズではどう頑張っても庭が入りきらず
詩仙堂の庭を撮るために購入したといっても過言ではありません。
(ちょっと過言かも(笑)。もう一つの目的は諏訪湖の花火ですが
 こちらはこれでも間に合わない気がします。(^^;))

で、サツキを狙って月曜日に行ったのですが、
狙い通りで一株満開で満足だったのですが、
手前の株につぼみがたくさんで2日違うとどれだけ咲くのか
この目で確認したくて水曜日にも行きました。

結果、咲くには咲いてましたがほんの数輪。
それより満開の株のおしまい度の方が大きくてちょっと残念。
今週あたり蕾たくさんの株が満開かもしれません。

詩仙堂のサツキは京都の中でも遅い方です。
ほとんどの場所はすでにピークを過ぎてきますので
これから行かれる方は諦めてください。(^^)
次はアジサイですね。

嵯峨野竹林も久しぶりに行きました。
朝6時はさすがに人もいなくて思う存分撮れました。

というわけで
6月の京都1(1:西村家庭園、2-6:青蓮院、7-8:雲龍院、9-11:智積院、12:等持院)
6月の京都2(1-7:高桐院、8-9:詩仙堂、10-12:正伝寺)
6月の京都3(1-8:しょうざん、9:野宮神社、10-12:嵯峨野竹林)
6月の京都4(1-4:曼殊院、5-6:蓮華寺、7-12:渉成園)
壁紙はこちら

それと、今回から壁紙のサイズが変わりました。
アクセス解析でウチに来られる方の画面サイズをチェックし
新たに1440x900と1920x1200を加え、シェアの低い1400x1050
を廃止しました。一つ減って二つ増えたので計6種類です。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/12(木) 01:21:40|
  2. 撮影日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月の京都

大原

新緑を求めて京都に行ってきました。
サツキや菖蒲など今が見ごろの花もありますが、あくまで新緑狙い。
花があればその時は・・というスタンスで、紅葉の名所を訪ねました。

まずは大原
宝泉院と三千院は私にとっては定番ですが
実光院は久しぶりでした。
とっくに終わってましたが実行院にも石楠花があるそうです。
三千院と合わせ技で撮ってみたいです。

今回初めてだったお寺は地蔵院
別名”竹の寺”と呼ばれている場所です。
名前のとおり竹林に囲まれたお寺で
紅葉のシーズンにまた来たいと思いました。
ここは参拝者用の数台停められる駐車場があるんですが
どこから入るのかが不明。(^^;)
誰か教えてください。(^^)

詩仙堂のサツキは「まだ早いだろうな」と思いつつ下見。
案の定早かったのですが、さてでは何日後がピークなのか
見当がつかず。近々再訪します。

この時期、京都の観光客はそれほど多くありません。
ですから、人のいない写真もさほど苦労せずに撮ることができます。
ただ修学旅行生は一年で一番多い時期なので
定番スポットは避けた方がいいかもしれません。

というわけで
5月の京都1(1:魚山園横、2:勝林院、3-7:宝泉院、8:実光院前、9-12:実光院)
5月の京都2(全て三千院)
5月の京都3(全て南禅寺)
5月の京都4(全て南禅寺)
5月の京都5(全て一休寺)
5月の京都6(全て粟生光明寺)
5月の京都7(1-7:正法寺、8-12:金蔵寺)
5月の京都8(全て東福寺)
5月の京都9(1-7:圓光寺、8-12:蓮華寺)
5月の京都10(1:清閑寺、2:高倉天皇陵、3:東福寺、4:大徳寺、5:高桐院、
       6-11:地蔵院、12:嵯峨平野屋)

壁紙は、風景11風景12風景13
  1. 2008/05/28(水) 13:30:58|
  2. 撮影日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2008年の桜

小岩井農場の一本桜

思いっきりシーズンオフになってしまいましたが
2008年の桜をようやく更新です。

いまさら書くこともあまりないのですが、(^^;)
今年初めて行った東北の桜の報告を。

4月22日丸一日かけて移動し23日の朝から弘前公園へ。
弘前桜まつりは毎年23日からGW一杯開催されるようですが
今年は初日にすでに満開。(^^;)
警察庁が発表したGW期間中の全国の人出予想のトップが
博多どんたくと並んでここ弘前公園だったのですが
たぶん予想を下回ったと思います。

とはいえ私が訪れた23日は満開ピークで文句なし。
朝から夜まで一日中いました。(^^)
夜桜をどこから撮るかを考えながら日中歩きましたが
結局、本丸を北から捉える場所に決定。
3時から待ちましたが、さすがにそんな時間から待つ人はおらず
三脚を構えてると他の人に迷惑と思い、邪魔にならないところで待機。
5時ぐらいだったでしょうか。ぼちぼち人も集まり始めたので
自分も三脚を据えて、ライトアップを待ちました。

ここ(すみません、ちゃんと名前があるのですが忘れてしまいました)は
南を向けば本丸、西を向けば鷹丘橋と移動せずに違う被写体が狙えるので
お得です。その後城内各所へ移動、大満足でした。

翌日はあいにくの雨。
なので「いつかは行ってみたい」と思っていた乳頭温泉へ。
弘前公園の夜景待ちの時に知り合った人の話で
「既に終わりかけ」との情報を得ていたんですが
自分の目で確かめるため角館に移動。
確かに堤防の桜並木はかなり散った後で「こりゃダメだ」状態。(^^;)

諦めて長野の大町にでも行こうかと車を走らせたのですが
ふと”小岩井農場の一本桜”をネットで確認してみると
出発時はまだ”つぼみ”だったのに
22日開花・23日満開と信じられない急展開。
ここも弘前公園と同様に「行きたい」と思っていた場所で、
タイミングが合わないので「出直そうか」と思っていたのですが
調べて大正解。即刻引き返し、雨の中下見に向かい。
確かに見頃なのを確認して翌日に備えました。

目の前の駐車場は6:00-18:00とあったので翌朝は5:30に到着。
既に開門され、ほとんど車で埋まっています。
昼間の清々しい青空と岩手山を入れたかったのですが
いま一つ雲が多過ぎで納得できない。
結局夕方までいました。(^^;)
で、納得できなかったので「また明日(笑)」ってことで
スーパーで食糧調達していると、ここで知り合った
プロカメラマンの方から電話をもらい、「戻って来れる?
いい感じだよ」とのこと。20分ぐらいかかるのでダメ元で
戻りましたが、やっぱりダメ。(^^;)
すぐに日没となり焼けそうもないので、今度こそ引き揚げようか
と思ってたところに誰かがヘッドライトを桜に当て始めました。

ここの桜はライトアップはされません。
ですから帰ろうとしていたんですが「おっ!これは」と思い
私も一枚加わりました。(^^)
即席のお手製ライトアップにしてはなかなかだったと思います。(^^)
岩手はここしかないのでGalleryはなしでWallpaperのみ。

というわけで
桜@京都1(すべて醍醐寺)
桜@京都2(すべて勧修寺)
桜@京都3(すべて建仁寺)
桜@京都4(すべて知恩院)
桜@京都5(1枚目:妙法院、1枚目:智積院、3-8枚目:法金剛院、
9枚目:常寂光寺、10-11枚目:大河内山荘、12枚目:大河内山荘から嵐山)
桜@京都6(1-11枚目:清涼寺、12枚目:二尊院)
桜@京都7(1枚目:願徳寺、2-9枚目:勝持寺、10,12枚目:正法寺、11枚目:大原野神社)
桜@京都8(1-10枚目:光明寺、11-12枚目:十輪寺)
夜桜@京都1(祇園白川)
夜桜@京都2(1-6枚目:高瀬川・木屋町通、7枚目:鴨川、
8-9枚目:清水寺、10-12枚目:岡崎疎水)
桜@奈良1(すべて吉野山)
桜@奈良2(すべて吉野山)
桜@青森1(すべて弘前公園)
桜@青森2(すべて弘前公園)

壁紙は
桜14桜15桜16桜17桜18
Galleryにない画像の説明:
桜17の2枚目は下呂・苗代桜、桜18の最後は荘川桜・その前2枚は小岩井農場
  1. 2008/05/06(火) 23:33:05|
  2. 撮影日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東山花灯路・その2

東山花灯路

再び東山花灯路に行ってきました。
出発時の火曜日午前中までは、京都の天気予報は
水曜が曇り木曜が曇り時々雨だったのですが
火曜の夕方に突然、水曜日は雨の予報に。
そしてその通り水曜日は朝から雨。
しかも止むことはなく24時間降り続きました。

おかげで水曜日は絵になる雨の東山花灯路となりましたが
本格的に降っていたので靴の中がグチャグチャになってしまいました。(^^;)
元々は20日が雨の予報だったので20日までいるつもりだったのですが
20日は午後には上がる予報に変わったし祭日だしで帰ってきました。

さて桜の話を。
今週、気象庁からさくらの開花予想(第3回)が発表されました。
第1回と比べると、東京が4日、名古屋が6日、大阪が6日、京都が5日、
広島が4日、福岡が2日、いずれも早くなっています。
ここのところの温かさが影響していると思われますが、ということは
第1回の3月5日の段階では、この暖かさを予想できていなかった
とも言えます。(^^;)
要するに1・2月の気温より3月の気温が圧倒的に影響あり!
ということですね。

私は桜のリンク集の時「もう少し早いんじゃないの?」
と予想していたので当たりそうです。(^^)
ついでにもう一つ予想すると、今年の桜は開花から満開までが短く
一気にブワッと咲くので非常に綺麗と予想します。(^^) いよいよですね。

というわけで
2008東山花灯路2
2008東山花灯路3
壁紙はこちら
  1. 2008/03/21(金) 05:07:28|
  2. 撮影日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

3月の京都・東山花灯路

北野天満宮

梅を狙って京都へ行ってきました。まずは北野天満宮
私が訪れた3月12日は、ほぼ見頃でしたが贅沢を言えば「もう一息」、
京都新聞の「京都の梅情報」でも翌日に満開宣言が出ました。
それでも「腐っても北野天満宮」(以前も使った言い回しのような。
褒め言葉です。(^^))であることに変りはなく、充分楽しめました。
駐車場が駐車券方式になり(いつからでしょう?一昨年はありませんでした。)
「一時間以上駐車された方は申し出てください」とあったので
長居は申し訳ないと思い、梅林には行きませんでした。
ってことはタダで楽しませてもらったことになります。
かえって恐縮です。(^^;)

続いて車折神社へ。
初めての場所でした。2本梅の木がありましたが、それだけでした。(^^;)

続いて梅宮大社へ。
ここは梅だけでなく花菖蒲やアジサイもあって、
季節ごとに色んな姿を見せてくれる穴場的存在です。
ただ有料エリアの出口付近の梅苑はまだだったのと
本殿が修理中でシートをかぶっていたのが残念でした。

続いて法輪寺へ。
昨年末の嵐山花灯路でユニークなスライドショーをやっていた場所です。
梅は2本。見頃まではもう少しといった感じでした。

で碁盤の目の左上から右下に大移動して智積院へ。
ところが工事中で入口から入れず断念。
清水寺の梅を一枚撮るため、茶わん坂の一番奥の
20分200円の駐車場に停めて一枚パチリ。以上です。(^^)

八坂の塔

さらに14日から始まった東山花灯路に行ってきました。

梅に行ったばかりなので、「もう少し置いてから」とも思いましたが
14日が雨の予報だったので”雨の東山花灯路”を狙って出発。
狙い通り降ったりやんだりの天気で満足です。
何故雨がいいのか。
見て回るだけなら厄介な雨も、写真を撮るとなると
道が濡れて光を反射するので絵になるんです。
ただし防水防滴じゃないカメラは注意してください。
壊れる時は壊れます。(経験者談)(^^;)

平日でしかも雨だったので見物客は少ない方だと思いますが
それでも人のいない絵を撮るのはなかなか大変で効率は決して
良くありません。回れたのは全体の3分の1程度でしょうか。
なるべくアスファルトじゃなく石畳の場所を選びました。
また後日出直しです。(^^)

というわけで
3月の京都1(全て北野天満宮)
3月の京都2(北野天満宮3枚、車折神社1枚、梅宮大社6枚、法輪寺1枚、清水寺1枚)
2008東山花灯路
壁紙は梅がこちら花灯路はこちら
  1. 2008/03/16(日) 18:13:50|
  2. 撮影日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

KYRI

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。